北海道大学大学院先端生命科学研究院 先端融合科学研究部門 ソフト&ウェットマター研究室
Japanese
English
北大生になりたい方へ 未来塾 WPI-ICReDD GSS 高分子ゲル研究会   高分子学会北海道支部 ソフトマター専攻 高分子機能学 先端生命科学研究院

生き物?いいえゲルです

北海道大学 ソフト&ウェットマター研究室~私たちの所属はこちら

生命体と「ゲル」の密接な関わりを、
物理的、化学的、生物学的なアプローチを統合的に用いながら研究し、
人工軟組織等の開発に役立てる研究をしています

LSWの世界へようこそ。気になるゲルをクリック!
噛み切れないゲル
噛み切れないゲル
くっつくゲル
くっつくゲル
 色々な形のゲル
色々な形のゲル
くっつかないゲル
くっつかないゲル
カラフルゲル
カラフルゲル
細胞を操るゲル
細胞を操るゲル
低摩擦ゲル
つるるんゲル
自己修復ゲル
傷が消えるゲル
模様ゲル
模様がうきでるゲル
成長するゲル
トレーニングで
成長するゲル

What's New in LSW?

2015.9.18
我々のDNゲルが、総合科学技術会議・イノベーショ ン会議の革新的研究開発推進プログラム(ImPACT)の進捗報告の中で紹介されました。演示実験で安倍総理大臣がハンマーでDNゲルを叩いている様子が内閣府HPに掲載されています。
会議の動画はこちらから。 プレゼン資料はこちらから。

2019.2.8--new--
平成30年度卒業研究経過報告会において、山崎 友子さん(B4)が最優秀発表賞しました。

2019.2.5--new--
力学負荷で強く大きく成長するゲルに関する論文が、ドイツのDer Chemische Reporterのニュース記事になりました。

2019.2.4--new--
日本経済新聞に、我々の開発した「力学負荷で強く大きく成長するゲル」が紹介されました。

2019.2.3--new--
力学負荷で強く大きく成長するゲルに関する論文がPhysics Worldのニュース記事になりました。

2019.2.2--new--
TEIJIN MIRAI FORUM 2019(旧 21世紀フォーラム)において、木山 竜二さん(D3)のポスター発表『ハイドロゲル網目直接観察法の開発』が優秀ポスター賞を受賞。

2019.2.1--new--
力学負荷で強く大きく成長するゲルに関する論文がChemistry Worldのニュース記事になりました。

2019.2.1--new--
力学負荷で強く大きく成長するゲルに関する論文がドイツのWissenschaft aktuellのニュース記事になりました。

2019.2.1--new--
Hokkaido Summer Institute (HSI2019) のホームページにて、HSI2019申し込み受け付けを開始しました。

2019.2.1--new--
力学負荷で強く大きく成長するゲルに関する研究成果が、朝日新聞デジタルで紹介されました。Yahoo!ニュースでも紹介されています。

2019.2.1--new--
我々の力学負荷で強く大きく成長するゲルの研究が、NHK札幌放送局の朝のニュースで紹介されました。放送の様子はNHK札幌放送局HPでご覧いただけます(1週間程度)。

2019.2.1--new--
力学負荷によって強度や重量などが大きく成長するハイドロゲルに関する論文がScience誌に掲載されました。研究成果の詳細は、北大ホームページ「プレスリリース(研究発表)」に、英語版が北大英語ホームページ「Research Press Release」に掲載されています。 同記事は、EurekAlert! Science News等にも掲載。

2019.1.31--new--
力学負荷で強く大きく成長するゲルに関する論文が Chemical & Engineering Newsで紹介されました。

2019.1.31--new--
力学負荷で強く大きく成長するゲルに関する論文がNew Scientistのニュース記事になりました。

2019.1.24--new--
第53回高分子学会北海道支部研究発表会において、村川 航平さん(M2)のポスター発表『静電複合体から形成されるポーラスハイドロゲルとその高速水中粘着』が優秀ポスター賞を、山崎友子さん(B4)のポスター発表『ダブルネットワークゲル折り紙』が最優秀ポスター賞をそれぞれ受賞、 張 曄さん(M2)の口頭発表『ダブルネットワークゲルの耐亀裂性評価』と奥村剛士さん(M2)の口頭発表『巨視的な犠牲結合の導入によるソフト材料の高靭性化』が優秀講演賞を、難波 遼さん(M2)の口頭発表『メカノケミカル重合反応によるDNゲルの自己強靭化』が最優秀講演賞を、それぞれ受賞しました。

2019.1.17--new--
第30回高分子ゲル研究討論会において、中島祐先生の口頭発表『変形誘起重合反応による「鍛えると成長する」ダブルネットワークゲル』がRSC Soft Matter Presentation Awardを受賞。

2019.1.7
世界トップレベル研究拠点プログラム(WPI)による「化学反応創成研究拠点ICReDD」のホームページが公開されました。

2018.11.16
日経産業新聞に、我々の開発した「熱で瞬時に硬くなる布」が紹介されました。

2018.11.14
10月23日~25日に開催された日本化学会第8回CSJ化学フェスタ2018において、奥村剛士さん(M2)のポスター発表『巨視的な網目構造を犠牲結合として導入した高靭性ソフト複合材料の創製』が優秀ポスター発表賞を受賞。

2018.10.18
金属よりも丈夫な柔軟複合材料「繊維強化ゲル」に関する論文『Energy-Dissipative Matrices Enable Synergistic Toughening in Fiber Reinforced Soft Composites』(Advanced Functional Materials)が同誌の12ヶ月間のダウンロード数ベスト20に入りました。

2018.10.1
スイス連邦工科大学チューリッヒ校の大学院生Yuki Meierさんが半年間LSWに滞在。

2018.3.23
北大英文広報誌『Tackling Global Issues (世界の課題レポート)』第1号で、ソフトマターをメインテーマに、グン教授へのインタビューや世界的に著名な研究者との座談会などが特集されました。詳細は北大ホームページまたは、ISSUUをご覧ください。