基幹講座

研究キーワード

蛋白質科学、構造生物学、メタボロミクス、遺伝子組換え蛋白質NMR法(核磁気共鳴法)、蛋白質フォールディング、自然免疫、抗菌ペプチド、サイトカイン、病原性微生物、非コラーゲン性硬組織蛋白質

研究分野

蛋白質科学

研究タイトル

遺伝子組換え蛋白質・ペプチド生産法の開発
NMR法による蛋白質・ペプチドの構造解析
有用蛋白質・ペプチドの応用利用法の開発

研究内容紹介

蛋白質は複雑な立体構造を形成することで分子機械として働き、生命活動に必要なあらゆる仕事をします。現在、ゲノムプロジェクトにより多くの蛋白質の設計図が明らかになっていますが、この設計図から正しい構造が形成され、機能を発揮する仕組みには未知の点が多く残されています。私たちは、遺伝子工学による蛋白質の大量生産技術や分子構造を調べることが出来るNMR法等を駆使して、微生物から昆虫、人まで様々な生物の蛋白質の研究を進めています。蛋白質の構造や機能を自由自在に操ることを究極の目標としつつ、広い分野の研究者と連携し、蛋白質を医薬や産業へと応用する研究も展開しています。例えば、多様な生物の生体防御蛋白質の解析結果を応用し、新規の抗菌物質のデザインや、病原菌の高感度検出技術の開発等を進めています。たった20種類のアミノ酸の組み合わせで、極めて多様な働きをする蛋白質、その研究に挑戦してみたい皆さんを歓迎します。

lab_b05_01

教員スタッフ名

出村 誠 教授(兼)  Makoto DEMURA

所属部局・機関
先端生命科学研究院
担当大学院
生命科学院 生命融合科学コース

相沢 智康 准教授  Tomoyasu AIZAWA

所属部局・機関
先端生命科学研究院
担当大学院
生命科学院 生命融合科学コース

問い合わせ先

aizawa*sci.hokudai.ac.jp
(*を半角@に変えて入力ください)

研究室WEBサイト


http://altair.sci.hokudai.ac.jp/g5/

所在


郵便番号:060-0810
札幌市北区北10条西8丁目
北海道大学理学部2号館7階 7-13

電話番号:011-706-3806
FAX番号:011-706-3806

各科目の活用度