4年間の流れ

ca_08

■平成23年度以降入学して学部・学科移行した場合の4年間の流れ

 

B_56

総合教育部入学ガイダンス・各学部ガイダンス(4月)

1年次の全学教育科目として本学科教員が生命科学の最先端を紹介するオムニバス講義「科学・技術の世界(はじめての生命科学)・(生命科学の最前線)」(1学期・2学期)を開講します。生物、生命に興味のある学生、また専門の選択に迷っている学生にもぜひ受講してほしいと思っています。講義の内容は こちら をご覧ください。(4月~1月)

学科紹介イベントを開催。どの学科に移行するのかを考える時期です。(夏~冬)

学部・学科移行志望登録(3月)→ 理学部生物科学科(高分子機能学)

 

B_56 (2)

理学部・学科ガイダンス(4月)

理学部専門科目(選択、選択必修、必修)の授業開始(4月)

学科・大学院合同歓迎会・ジンギスカンパーティ(通称ジンパ 5月頃)

B_5_1

 

北海道大学祭にて学生が主体となって高分子学展と模擬実験を開催(6月上旬)

B_5_2

 

B_56 (3)

3年生向けガイダンス(4月)

専門の講義・実験で卒業研究に向けて新しい知識や技術を学びます。

研究室見学ツアーを開催。どの研究室に配属しどのような研究を行うのかを考える時期です。

B_5_3

 

B_56 (4)

1年をかけて卒業研究をまとめます。また論文講読で英語力、発表・討論の技能を伸ばします。

大学院入試(8月)

卒業研究経過報告会(2月)

B_5_4

 

卒業式(3月)

B_5_5