北海道大学大学院先端生命科学研究院 先端融合科学研究部門 ソフト&ウェットマター研究室
Japanese
English
北大生になりたい方へ 未来塾 GSS 高分子ゲル研究会   高分子学会北海道支部 融合コースHP 学科HP 学科HP卒業生

生き物?いいえゲルです

北海道大学 ソフト&ウェットマター研究室~私たちの所属はこちら

生命体と「ゲル」の密接な関わりを、
物理的、化学的、生物学的なアプローチを統合的に用いながら研究し、
人工軟組織等の開発に役立てる研究をしています

LSWの世界へようこそ。気になるゲルをクリック!
噛み切れないゲル
噛み切れないゲル
くっつくゲル
くっつくゲル
 色々な形のゲル
色々な形のゲル
くっつかないゲル
くっつかないゲル
カラフルゲル
カラフルゲル
細胞を操るゲル
細胞を操るゲル
低摩擦ゲル
つるるんゲル
自己修復ゲル
傷が消えるゲル
模様ゲル
模様がうきでるゲル

What's New in LSW?

2015.9.18
我々のDNゲルが、総合科学技術会議・イノベーショ ン会議の革新的研究開発推進プログラム(ImPACT)の進捗報告の中で紹介されました。演示実験で安部総理大臣がハンマーでDNゲルを叩いている様子が内閣府HPに掲載されています。
会議の動画はこちらから。 プレゼン資料はこちらから。

2016.10.1~2--new--
北海道新聞キッズフォレスト2016がサッポロファクトリーで開催されます。LSWも「ゲル」であそぼう!と題して「科学の森」に出展。お楽しみに。

2016.9.30--new--
北京航空航天大学の土井 正男先生のセミナー『Onsager Principle -A Useful Principle in Soft Matter Dynamics-』を開催。

2016.9.28--new--
ドイツのMax Planck Institute for Polymer ResearchのJonathan T. Pham先生のセミナー『Elastocapillary deformations: preparing nanoparticle helices and understanding soft materials contact』を開催。

2016.9.3--new--
2016年度北海道高分子若手研究会において、水戸 京さん(M2)の発表『二分子膜からなるマルチシリンダーゲルの創製及び異方的挙動の解析』が、優秀ポスター賞を受賞。

2016.8.19--new--
北大若手研究者の会第16回研究交流会において、村井 城治さん(M2)の発表『Creation of Double Network Elastomer with High Toughness and Self-Recovering Property by Using Cellulose as Sacrificial Bonds』が、ポスター発表賞を受賞。

2016.7.25
自発的に骨組織と強く結合する高強度ダブルネットワークゲルに関する研究成果が、Orthopedics This Weekで紹介されました。

2016.7.14
自発的に骨組織と強く結合する高強度ダブルネットワークゲルに関する研究成果の詳細の英語版が、北大英語ホームページ「Research Press Release」に掲載されました。同記事は、AlphagalileoResearchSEAAAAS EurekAlert! Science Newsにも掲載。

2016.6.15
2016年5月25日より開催された第65回高分子学会年次大会において、Yanan Yeさん(D2)の発表『Ultra-thin and tough physical hydrogels with double network structure』が、公益社団法人高分子学会 優秀ポスター賞(SPSJ AM Poster Award)を受賞。

2016.6.13~15
北大フロンティア応用科学研究棟「鈴木章ホール」にて、北大GI-CoRE 『ソフトマターグローバルステーション(GSS)』キックオフシンポジウム及び特別経費プロジェクト『ソフト&ウェットマテリアルが拓くライフイノベーション-高分子材料科学と再生医学の融合拠点形成-』・創成研究機構特定プロジェクト『疑似生体組織ゲルの創製と軟骨医療への応用』の第3回研究成果報告シンポジウムを開催。詳細はソフトマターグローバルステーションホームページをご覧ください。

2016.6.1
高橋陸さん(D2)の論文の写真がSoft Matter誌第12巻第23号の表紙に採用されました。

2016.6.1
『ソフトマターグローバルステーション』(GSS)に、24名の海外・学内の教員が新メンバーとして加わりました。詳細はソフトマターグローバルステーションのメンバーページをご覧ください。